Partner

きみが 『一度でいいから経験したいプレイ』をリクエストする

私は たとえそれが未体験の物でも 約束の日まで調べ学び練習する

キミは来る日に備えてドキドキしながら心と体を仕上げる

私はよりプレイを楽しめるようさらに精進する

そして・・・いざ当日を迎える・・・。

実にエロテックな体験ではないでしょうか?

 

 

お互いが当日を迎えるまで、日々、

ずっとそのことで頭がいっぱいになってる。

1週間、1ヶ月前から 前戯(プレイ)は始まっています。

そんな いとなみを ひめごとを

一緒に体験する存在。

それが パートナー です。

 

The burden and anxiety of the girl is minimal,
Have fun and feel as good as possible,
Shoot it simple Boasting Point of
View Shot & passionate love-makers.

お問い合わせから、 パートナーシップを結び
お会いして様々なプレイを体感いただくまでの流れをご紹介いたします。

 

 

 パートナーに至るまでの流れ 

 

1 )当HPの「募集」ページよりメールフォームに必要事項を記入の上、ご応募いただきます。

各SNSでお問い合わせいただいた方も同様です。
フォームの記載内容はもとより、当ページのQ&A、応募条件 ほか各項目を確認し
正しくフォームを送りいただく事も 応募に必要な条件です。

 

2 )何度かメールのやり取りを行い、必要な内容を確認の後、面談日程を決めます。

メールでの対応も重要な判断基準です。もちろん、貴女が当方を判断する要素でもあります。

直接お会いしての面談で、詳細と出演の最終確認を双方行います。
面談は食事を交わしながら、貴女の事 貴女の希望・願望・欲望をお聞かせいただきます。

面談にてパートナーシップをお断りする場合もございます。またお断りいただく事も出来ます。

 

3 )以降はメールやLINEにてプレイの相談・待ち合わせを行い、お会いする日を決定します。

待ち合わせ場所等の最終確認と、持参いただくもの(あれば)をお伝え致します。
体調不良や急用でのキャンセルは当日朝(でも結構ですのでご連絡ください。
連絡の無いキャンセルはその理由にかかわらず 以後のお問い合わせ・対応はお断りさせていただきます。

※ 連絡は基本メールかLINEにて行います。携帯アドレスをご使用の際はPCからのメールが受信できる設定にしておいてください。

※ 待ち合わせに必要となるため、面談当日までに連絡先(携帯電話・LINEアドレス)交換いたします。

 

 

 お会いした際の流れ 

 

1 )それまでに交わしたメールの内容を踏まえ、ヒアリングをします。

セクシャルなパートナーシップの経験がない方は緊張されると思います。
ですが、メールや面談でお話しした内容に+して しっかりとヒアリングし、
その日、貴女に性感を安心して体験し楽しんでいただけるよう
心から接します。
パートナーはお互いが 同じ時間・同じ『性』を楽しむ仲間です。お客様でも雇用者でもありません。
希望する事、しない事は遠慮なく言葉にして、絆を深めてください。

 

2 )プレイが室内で行う際は 入浴して身体を温めてください。

体を温めることにより代謝もよくなり性感感度も上がります。
シャワーで軽く体を流すだけでもかまいませんが、できれば湯をためてじっくりと。
リクエストがあれば、当方がお体を洗わせて頂きます。

 

3 )プレイの前にリラックスいただくため少しのお酒やもみほぐし、会話を楽しみます。

特に初回はお互いリラックスするため、好きなお菓子やお酒で緊張をほぐし
希望される場合(プレイに含まれる場合)はお体をもみほぐし、血流・リンパの流れをただします。リラックスした状態から性感プレイに移行することにより、オルガズムへの導入がしやすくなります。

 

4 )希望・願望の性感プレイを。この日までに準備し学んだ成果を体験してください。

性感により集中していただくため、基本はアイマスクを装着してのプレイになります。
貴女が希望した。そして願望にはあっても実現できないでいたプレイを共に楽しみます。
貴女の状態や反応を確認しながら行う行為。貴女からも性感体験積極的に受け入れてください。
通常の恋人との逢瀬では得られない長時間の愛撫と 奉仕されるだけ の心地よさに身を任せて。
初回でオーガズムまで達することが出来なくても、二度三度と行為を経験することで徐々に開発されてゆく。
そのためのパートナーシップです。
行為はHP紹介のため記録しますが、あくまで補助であり主役は貴女です。

 

5)最後に

性感プレイはその内容に寄って時間も場所もまちまち。
なのでお互いのスケジュールにより無理のない範囲で楽しむことになりますが
オルガズムや刺激的な体験の後は心地よい疲労感がやってきます。
ゆっくりと身支度をして、また次回のプレイを提案しつつ解散となります。