「セックスの気持ちいがわからなくて」

そうご相談を受け初対面したNさんは 柔らかな物腰が印象的な、とても愛らしいお嬢さん。
初体験からまだ半年。彼氏とは上手く行ってはいるものの、セックスで気持ちよくなれないことに悩まれていました。

 

まだ半年なんだから焦らなくても

そんな言葉をぐっとこらえ、Nさんの恋がより良いものとなれるよう
及ばずながら 私にできることを できる範囲で 心を込めて。

 

 

まずは性感アロマオイル・エステによるもみほぐしから。

リンパの流れを良くし、体の中に快楽の通り道を準備します。

とはいえ、まずは「触れられること」の「気もちよさ」を実感してもらうため、

普段より長めのエステでリラックス。

 

 

胸のかかったタオルを外す。

思わず「奇麗…」と声が出る私に照れ笑いのNさん。

身体も刺激になじんできたのか、恥ずかしさと気持ちよさで自然と笑顔がこぼれます。

とても幸せで楽しい瞬間ですね。

 

 

下着の上から鼠径部をきわ刺激。

さらに性感帯である背中や脇、腰、お尻のきわきわをじっくり刺激。

“ぴくっ”と震えるような反応が返ってくるのを確認したら、いよいよ性感に移ります。

 

※一般公開用動画はシーンにより、全体ぼかし処理を加えています

 

しっかり身体の準備が出来たら、性感を意図した施術がはじまります。

まずは定番(?)、腰を高くつきあげた四つん這いのポーズ。

秘所だけではく、お尻まで丸見えになってしまう事で羞恥芯はピークに。
そのせいでしょうか…まだ感じる場所には触れていないのに、下着をずらすとそこには溢れる愛液。

貴女は気持ちの高ぶりをしっかり確認された後、手で。腕で。お尻・腰・腹部・胸をさわさわと刺激されます。

ときおり腕が秘書をかすめるもどかしさに、幸せな笑みが。

 

置きあがり、後ろから抱きしめられての優しい愛撫。
ここでも一番感じる場所にはまだ触れられません・・・。

 

そして、良いよ秘所を直接愛撫。

クリトリスだけではく、入り口全体を丁寧に刺激されると

性感が体の奥まで じわっ としみこみます・・・。

 

※一般公開用動画はシーンにより、全体ぼかし処理を加えています

 

 

“性感施術”とは、気持ちの良いプレイであるだけでなく
気持ちよくなるためのプレイ でもあります。

Nさんのお悩みでもある

「セックスの気持ちいが良くわからなくて」

を解消するため、膣内の性感ポイントをじっくり探る所から。

指、舌、様々なラブグッズで、一つ一つ性感の扉をノックされ

最初は反応の薄かった彼女も やがてシーツを掴む手に、身体を押し上げようとする脚に
そして甘い吐息に 明らかな「快楽の波」を感じ始めます・・・。

 

性感が開いたら、あとはダイレクトに。

散々じらされ、キワを攻められ、性感ポイントを刺激されてきたのです。

もう、あとは『ただただ気持ちよくなる』だけ。当方活動のメインテーマを存分に味わってください。

 

 

施術終了の後。

 

まだ余韻が残るなか、ずっとつけていた目隠しのタオルを外して。

お互い少し気恥ずかしさを感じつつも、今回施術の感想と次回の指標を相談し、

再会のお約束を交わす・・・。 ここまでが当方 いけしん の性感施術となります。

 

※一般公開用動画はシーンにより、全体ぼかし処理を加えています

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。